忍者ブログ
~母親の楽園~ ハワイ在住ママの『スローな子育て』をテーマにした妊娠・出産・育児、etc...のダイアリー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

98日、出産前日のその日は日本から母と妹(2歳児Kちゃんも一緒)がハワイ入りの日だった。
この日はいつも以上に前駆陣痛がひどかったのだが、久しぶりの家族との対面で嬉しさのあまり、
痛みを忘れてしまうほど家族と一緒にホノルル市内を歩き回ってしまった
 
その晩のこと。真夜中あたりから急に陣痛?と思われる痛みに徐々に襲われ、「あれ?いつもの前駆陣痛なのかな?それともこれって・・・本番?」と迷いながらも、結局午前3時まで痛みと戦いながらベッドの中で耐えていた私。でも陣痛の感覚は1015分になり「あ~もうダメ限界!病院へ連れてってくれぇ~」と、横でスヤスヤ寝ているパパを揺さぶり起こし、次の陣痛の波が押し寄せてくる前に急いで準備をして病院へ向かったのでした
 
入院手続きは1ヶ月以上も前に済ませてあったので、名前を言うとすぐさま車椅子に乗せてもらい、病院のバースセンター内の診察室へ案内された。間もなくナースとインターン(ハワイ大学の若い学生さん)が診察室にやってきて、身長、体重、仕事から最後の食事の時間、何週目で妊娠がわかったか、アレルギー、ドラッグの使用などなど、またまたこと細か~に質問。これもほとんどが「この病院に通い始めて聞かれるの何回目??」という感じ。確認のためかもしれないが、こっちはそんな質問どうでもいいのだ!とにかく痛くてどうしようもない
 
質問攻めの後、ナースが一回目の内診をしてくれた。この時点で子宮口の開き具合は3センチ。すぐさまナースが私の主治医に連絡をとり、即LDR(分娩室と病室が一緒になった部屋)へ移動することになった。水分を補給するため、点滴がスタートしたのが朝の5:30過ぎ。分娩方法は無痛分娩を希望!以前は「やれるところまで麻酔は使わずにがんばってみよう!」と思っていたのだが、それもつかの間。打ち寄せる波は徐々に大きなものへとなっていくのでした。
PR

我が家に男の子が誕生しました!

とても素晴らしいマタニティー生活のすえ
出産予定日から7日早く産まれてきてくれました。

やっと会えたね・・・
パパとママのところへ来てくれて、どうもありがとう!
これから皆で幸せになろうね

可愛くて愛しい ジェイソン

teddy_bears

Jasonジェイソン
ニックネームはJace (ジェイス)だよ♪

JASON_20070909  

tree

2007年9月9日
6lbs 1.1oz (2,753g), 19.75 inches (50.2cm)
8:06 p.m.



カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
いくつになったの
*script by KT*
プロフィール
HN:
Aloha Mommy
性別:
女性
自己紹介:
ハワイ在住、一児の新米ママ。妊娠中から赤ちゃんと向き合い、親もゆっくり成長する……。そんなのんびり子育てが出来ればいいなぁと思っております。
最新コメント
[12/08 iznblrhjby]
[12/08 tkxthrhbnz]
[12/08 lixpmlwcvt]
[12/08 yfkktbgbdw]
[12/04 adtemqfuzs]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
バーコード
忍者ブログ [PR]